高速バスの安全情報について

当社の高速バスは、高速乗合バスとして、当社が販売・運行・安全確保の全ての責任を負って運行いたしておりますので、安心してご利用ください。

「高速乗合バス」について

「高速乗合バス」
路線バスの一種。道路運送法に基づき路線バス会社が企画・販売・運行します。契約の相手方である路線バス会社がバス運行の安全確保に責任を負います。

運行形態 高速乗合バス(路線バス)
利用者の契約の相手方 路線バス会社
利用者との契約の性質 運送契約
利用者との間で適用される約款 運送約款
実際に運行を行う者 路線バス会社。予約時点で確定しています。
運行車両 乗合バス車両です。
利用方法 予約制の便でなければ予約していなくても当日空席があれば乗車できます。バス乗務員に運賃を支払うことができます。
乗車までの手続 バス停留所から直接乗車可能です。
乗降場所 目印となるバス停留所標識が設置されており、乗降場所も決まっています。
運行の確実性 予約客が一人でも運行されます。
キャンセル時の取り扱い 払い戻し手数料が徴収されます。
<標準乗合運送約款の場合>
普通乗車券 100円 等
事故時の対応(※1) 事故処理や損害賠償は路線バス会社が行います。

【参考】
※1 損害賠償債務が発生する場合

京浜急行バスグループ
高速バスの安全情報(夜行便)【路線一覧】

当社および共同運行会社は一般乗合運送事業の許可を取得し、路線バスとして運行しております。

当社および共同運行会社は相互での管理体制を確保しております。
(固定的な宿泊施設の確保、出入庫時の点呼、アルコールチェックの実施等)

当社の車両には、乗務員用の仮眠室を装備しております。

京浜急行バスグループ
高速バスの安全情報(昼行便)【路線一覧】

当社および共同運行会社は一般乗合運送事業の許可を取得し、路線バスとして運行しております。

当社および共同運行会社は相互での管理体制を確保しております。
(固定的な宿泊施設の確保、出入庫時の点呼、アルコールチェックの実施等)