新たな養成運転士制度の開始について

2020年7月 3日

京急バスは全国から広く運転士を募集しています!


当社では、普通免許をお持ちであれば、免許取得から教育までをパッケージでご提供する「養成運転士制度」を通じ、若年層の方を広く募集しておりますが、この度、「40歳以上で普通免許しかないけれど、バス運転士の夢を果たしたい!」という多くの方のお声にお応えし、大型二種免許取得を条件にあらかじめ内々定をお出しし、養成運転士として当社に活躍していただける方を募集します。教習費用の一部はご負担いただきますが、一定の勤続で支援金をお出しいたします!

「最後のシゴトとしてバスの運転をしてみたい」・「内々定がないから免許取得に踏み切れない」という方にもってこいの本制度を利用してあなたもバスの運転士にチャレンジしませんか?


1.応募資格

準養成1.jpg

※詳しくは厚生労働省のサイトをご覧ください。

 https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_education.html


2.運転士になるまで

準養成2.jpg


3.免許取得支援金について

本制度を利用して入社された方は、入社日から3年間勤務していただくと、10万円の免許取得支援金を支給いたします。


4.その他

 ※こちらは入社日から5年間勤務していただくと、貸与した支援金の返済が不要となります。